AIをビジネスに活用するためのビジネスリーダーやエンジニアを育てたい

株式会社アイデミー

AI組織の構築支援サービス「Aidemy Business」

ユーザー数、コード実行数共にNo.1のAI学習サービスです。

紹介先へのメリット

  • 1
    数学やプログラミングの知識も必要なくAIについての理解を深めることができる
  • 2
    環境構築の必要もないので手間がかからない

課題


加熱するAIブームの中で、AI人材の育成やAI組織の構築に取り組む企業様が増えてきています。


しかし、一方で


 


「AIやデータアナリストのブームの流れに焦りは感じるが、何から着手していいかわからない」


 


「AIのPoCに取り組んでみたが、思うように成果が得られない」


 


こんな悩みを抱える企業様も増えてきています。


 


 


解決策


そこで私たちは、法人向けのAI人材の育成、AI組織の構築支援サービス Aidemy Businessを正式にローンチしました。


 


ユーザー数、コード実行数共にNo.1のAI学習サービスで上記の課題解決に挑みます。


 


「Aidemy Business」はSaaS(Webブラウザー経由)でのご提供となりますので、環境構築に時間やお金をかけていただく必要がありません。


 


また、一般のビジネスパーソンにこそ、AIや機械学習についての理解を進め、ビジネスに役立てていただくことを目標としていますので、数学やプログラミングの知識を前提としていません。


 


同時に、ハイレベルのエンジニアのみなさまにもご満足いただけるような、AIやブロックチェーンの最新動向を踏まえた教材を高い頻度で増やしています。


 


Aidemy Businessを導入すれば、これらの教材が受け放題となります。


 


ミッション


私たちが目指すのは、人工知能・ブロックチェーンなどの先端テクノロジーをもっと身近にすることです。


エンジニアが様々な技術を駆使することで、企業や個人とテクノロジーの距離を縮め、毎日の生活を豊かにします。


 


もし、ご興味をお持ちいただけそうな企業担当者をご存知でしたら、ぜひアポ支援のほどよろしくお願いいたします。

実績

<大手製造業>
・ダイキン工業株式会社様
・三菱重工株式会社様
・アイシン精機株式会社様 ほか
<大手SIer>
・SCSK株式会社様
・株式会社日本総合研究所様 ほか
<その他>
・株式会社三井住友銀行様
・株式会社電通様
・早稲田大学様 ほか

【ニュースリリース】
AIプログラミング学習サービス運営のAidemy、プレシリーズAで総額9,200万円の資金調達を実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000028316.html

アイデミー、初の地上波CM放映決定!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000028316.html

最後まで事業内容をご覧いただきありがとうございます!
この事業がいいなと思ったら、サポーターになってみましょう
企業情報

株式会社アイデミー

https://aidemy.net/company
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷7丁目3-1
業種
その他の人材サービス業 その他のIT・通信業 その他の教育 その他のWebサービス・アプリ
電話番号
03-6868-0998
設立年度
2014
社員数
10~49
売上
-
資本金
110,621,000

株式会社アイデミーの事業を自社に導入したい方へ

お問い合わせはこちら
サポーター
3
N
ご紹介できるかも
3
サポーターとは?
応援したい事業を運営する企業へ、アポイント支援(顧客候補の紹介)をする方のことです。 サポーターになることで、企業の担当者とメッセージのやり取りや、事前打ち合わせなどができるようになります。
アポイント支援の価値
サポーターによるアポイント支援の価値や意義についてはSaleshubの想いをご覧ください。