工場や製造現場などネットワークが整っていない環境で、自由にAIを活用できる環境をお客様に届ける

SDT株式会社
会いたい企業候補あり
依頼 2

高精度なAIを工場などの現場に展開できるソリューション「SDT Edge MLOps」

ネットワーク接続が無い環境において高精度なAIを工場や製造現場などで使用できるソリューションです

製造業におけるデジタル化の課題

製造業は裾野が広く多くの企業が存在していますが、割合として多い中小企業は大企業と比較してデジタル化が進んでいないのが実情です。

また、PoCを含めた導入が進んでいないため、AIなどを活用したデジタル化の効果を実感しにくい状況です。

 

解決策

本ソリューションは製造の一連のプロセスにおいて重要度は高いが付加価値がそれほど高くない検査工程に対して、新規の大規模なシステム導入や多額の費用をかけることなく、AI(機械学習)の活用をスモールスタートの位置づけで多額の費用をかけず短期間で実施できます。
製造業の多くの会社では、働き手の不足や定年間近の熟練者のノウハウ継承といった課題を抱えているが、本サービスを核として省力化や熟練者のノウハウを機械学習のモデルに置き換えるなどのデジタル化を進めることにより、日本の熟練の技を絶やすことなく未来へ繋いでいくことが可能となります。

 

本ソリューションの特徴は2つあると考えています。

 

特徴1

機械学習のモデルを構築するためには通常データサイエンティストが作業を行う必要がありますが、本サービスの活用により工場の要員が画像データをインプットとして新規のモデルを構築しチューニングを行いながら活用でき、約2週間という短期のスケジュールで工程の実務に機械学習を適用することできます。

 

特徴2

製品画像のような重要情報をクラウドに保存したくないという要望が製造業では多く、加えて工場ではオフィスと異なり安定して外部と接続できるネットワーク環境が整備されていないことが多いため、クラウドの活用には一定のハードルがあります。本サービスでは外部のネットワークに出ることなく工場内に閉じた形で機械学習を活用できる仕組みを構築することにより、工場のどのような環境下でも使用することが可能となります。

 

我々のミッション

SDTは「世の中のあらゆるデバイスを1つのプラットフォームに接続し、新たな技術イノベーションを生み出す」をミッションとしています。

日々進化する技術を取り入れながら、お客様のビジネス成長や課題解決に結びつけることにより、共にイノベーションを生み出していきたいと考えています。

紹介先へのメリット

  • 1
    工場や製造現場などにおいてクラウドへ接続するためのネットワーク環境が無くても、AIを活用できる
  • 2
    データサイエンティストがいなくても、お客様自身がAIを活用するためのモデルを構築することができる

実績

■導入実績
2021年に本事業をスタートし、既に大手半導体製造メーカーの検査工程に導入されています。
お客様は検査工程での不良品画像を有効活用できていませんでしたが、本事業を導入することにより人手では判定の難しいものの仕分けや画像の大量処理が実現可能となり、製品製造の歩留まり向上に繋がりました。

■メディア掲載実績
日刊工業新聞様やLedge.ai様など多くのメディアでSDT Edge MLOpsに関する記事を掲載いただきました。

日刊工業新聞様
https://www.nikkan.co.jp/releases/view/125321

Ledge.ai様
https://ledge.ai/2021-07-20-116824520560f6226105066/

アポイント支援依頼 2
下記の企業の紹介を求めています

実際に紹介するかどうかは話を聞いた後に判断できます

話を聞くときは対面以外にもビデオ通話も推奨しています
ご紹介していただきたい方
  • 会いたい企業候補あり 【製造業】品質管理/品質保証部の部長クラス
  • 【製造業】品質管理/品質保証部の部長クラス

無料会員登録するとご協力金などの詳細を確認できるようになります

企業情報

SDT株式会社

ウェブサイト
住所
〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸3丁目12番33号
業種
情報処理・ソフトウェアサービス
電話番号
-
設立年度
-
社員数
-
売上
-
資本金
-

Saleshubでは紹介前に
企業の担当者と事前打ち合わせができます

大切な知り合いを紹介するときには
いろんな不安がつきもの…
知り合いに迷惑がかかることが
あったらどうしよう…
知り合いに紹介しても
大丈夫な事業かな…
企業の担当者から話を聞いた上で
知り合いを紹介するかどうか判断すればOK!
Saleshubなら大切な知り合いを紹介する前に企業の担当者と事前打ち合わせをすることができます。 話を聞いた上で、紹介してもいいなと思ったら知り合いにお声がけしましょう。
話を聞いて紹介が難しそうだと思った場合は?
そんなときは無理に紹介する必要はありません
事前打ち合わせを行った上で紹介が難しそうだと思ったら、企業担当者にその旨を伝えましょう。
サポーターになると 「サポーターになった事業一覧」 に追加されます
まずは話を聞きたい
8
上位のサポーター
すべて見る
ゴールド
アポイント支援実績
16
つながり
243
ゴールド
アポイント支援実績
14
つながり
101
ゴールド
アポイント支援実績
6
つながり
14