企業と従業員が安心安全にダブルワークを認め合える日常を作る

株式会社フクスケ
会いたい企業候補あり
アポイント支援依頼 2

クラウド型副業制度構築サービス「フクスケ」

情報漏えい補償、可重労働防止、副業トラブルを未然防止する担当者不在でも利用できる企業向けクラウド

課題:副業制度の構築という大企業初めての経験を支援

2018年働き方改革関連法を機会に副業解禁が推奨されるようになり、今まで「副業一律禁止」の企業は徐々に変化を求められています。

しかし、大企業ほど副業による万一の事故対応や事前防止に多大なコストがかかるため簡単には解禁はできません。更に、解禁しないままだと採用の弱体化、従業員満足度の低下など社会変化に対応できず総じて組織課題が増えていく一方です。

 

 

解決策:クラウド型副業制度で自動運用

フクスケはそんな大企業の副業課題を最新のDXサービスで解決します。

「フクスケβ版」は国内最大の副業事故事例を元にしたリスク判定機能と損害補償が付帯されたクラウド型制度構築サービスです。企業毎に自動で適切な制度設計・制度運用・事故補償を提供します。

クラウドなので担当者不在でも運用ができ、現行法に準拠した形で今後の法制度の変化にも自動対応しつづけます。

従業員向けには匿名申請機能など、従業員のプライベート時間で行われる副業に対して会社が過度にプライバシーを侵害しないための機能などトラブルになりやすい課題を徹底フォローしたUIUXを備えています。

 

【株式会社フクスケ】本業先に匿名で副業・兼業届出ができる「匿名届出」機能を開発

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000046418.html

 

ミッション

フクスケは企業と従業員が安心安全にダブルワークを認め合える日常を提供します

自社の副業制度のリスク診断を元に、適切な制度運用を提供します。
自社の副業制度のリスク診断を元に、適切な制度運用を提供します。

紹介先へのメリット

  • 1
    学習コストかからず、業界、業種問わず厚生労働省のモデル就業規則準拠の元透明性が高く公平中立な副業・兼業制度ができます。
  • 2
    政府推奨の副業活用で従業員のキャリアアップ、技術者採用、専門性向上などリスクを抑えながら働き方を改革できます。
  • 3
    副業対応したサイバー保険で万一の事故にも補償完備、従業員も会社に迷惑をかけず公明正大に副業先で副業ができます。

実績

▼導入実績
リリース初月より凸版印刷子会社、大手人材系企業などで利用を開始。
化学薬品、鉄道、研究所、セキュリティメーカーなど業種問わず
従業員数1000名~5万名の大手企業からの問い合わせが7割。

▼メディア掲載
若年層向けの新SNSや副業制度構築サービスなど これからの時代をけん引するビジネス
https://ascii.jp/elem/000/004/010/4010877/

フクスケ、匿名の副業リスクチェック機能を開発
https://www.work-master.net/2020191603

フクスケ、パーソルP&Tの「複業促進モデル実証プロジェクト」にサービス提供。
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000010.000046418&g=prt

アポイント支援依頼 2
下記の企業の紹介を求めています

実際に紹介するかどうかは話を聞いた後に判断できます

話を聞くときは対面以外にもビデオ通話も推奨しています
ご紹介していただきたい方
  • 会いたい企業候補あり 人事部、情報システム部の方
  • 従業員1,000人以上の組織管理責任者

無料会員登録するとご協力金などの詳細を確認できるようになります

企業情報

株式会社フクスケ

ウェブサイト
住所
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2丁目1番地9号アクサスジーベック秋葉原1401
業種
情報処理・ソフトウェアサービス
電話番号
-
設立年度
2019
社員数
1~9
売上
1億未満
資本金
5,000,000
サポーター
5
h
Y
サポーターになると 「サポーターになった事業一覧」 に追加されます
まずは話を聞きたい
3