銀座 蔦屋書店のイベントスペースの提供を通して、アートと日本文化のある生活の提案をしたい

CCCアートラボ株式会社

GINZA ATRIUM (銀座 蔦屋書店 イベントスペース)

日本建築のやぐらをモチーフにした高さ6mの書棚に囲まれたイベントスペースです。

課題

アートをもっと身近なものにしたい!

 

日本では従来より「アートは敷居の高いもの」「一部の方のみが興味を持つもの」として扱われるきらいがありました。しかし近年では、ファッションブランドが現代アーティストとのコラボレーションを発表したり、街中にアート作品が展示されることが多くみられます。また、地方で開催される芸術祭も新しいものが次々と企画されています。

 

解決策

アートの要素が取り入れられたイベントを展開していく

 

いまなぜアートが求められているのでしょうか? それは、世の中にさまざまな価値観が乱立している今日、既存の枠にとらわれないロジックや、新しい視点が人々に必要とされているからにほかなりません。作家・作品は、美学、クリエイティビティ、レアリティなど様々な側面を持ちますが、それらが社会に影響するポテンシャルは計り知れません。

 

銀座 蔦屋書店はGINZA ATRIUMを通して、来店されるお客さまに新しいアート体験を体感していただき、アートのおもしろさ、感動を伝えたいと考えています。

 

ミッション

これから日本の、またアジアのアートシーンはさらに注目されるのではないかとわたしたちは考えます。

アートの提案を通じて世の中を楽しくすること、アーティストが注目される社会をつくること、そしてアートシーンをさらに盛り上げることがわたしたちのミッションです。

 

GINZA ATRIUM 内観
GINZA ATRIUM 内観
銀座 蔦屋書店 内観
銀座 蔦屋書店 内観

紹介先へのメリット

  • 1
    書棚に囲まれた、ブランド価値の高いイベントの展開ができる空間です。
  • 2
    銀座で数少ないパブリック空間でのイベントができるスペースです。
  • 3
    蔦屋書店にいらっしゃる、好奇心や文化嗜好の強い来店者の方々へのアプローチが可能な空間です。

実績

▼導入実績
アパレルブランド/腕時計/化粧品/地方自治体などの業種の企業さまにご利用いただいています。
https://store.tsite.jp/ginza/event/GINZA-ATRIUM-WORKS/?input_order=new&

▼メディア掲載実績
ファッション系、専門系媒体など、企業さまのブランドのイベントの際に会場として
ご掲載いただいています。

VOGUEさんにご紹介いただきました。
ジョー マローン ロンドンから特別な香り「サクラ チェリー ブロッサム」が登場。
https://www.vogue.co.jp/beauty/article/2020-02-19-jomalone-news

アポイント支援依頼 4
下記の企業の紹介を求めています

実際に紹介するかどうかは話を聞いた後に判断できます

ご紹介していただきたい方
  • アパレル・ハイブランドのイベント展開の決済者
  • 地方自治体の観光プロモーション展開の決済者
  • 腕時計ブランドのイベント展開の決済者
  • 企業の周年記念のイベント展開の決済者

無料会員登録するとご協力金などの詳細を確認できるようになります

企業情報

CCCアートラボ株式会社

ウェブサイト
住所
〒150-0036
東京都渋谷区南平台町16番17号
業種
専門広告代理店 出版 その他の小売業 その他の広告・メディア業 イベント業 博物館・美術館 百貨店・デパート・複合商業施設 その他の専門コンサルティング 書店・文房具店
電話番号
03-3575-7750
設立年度
2018
社員数
50~99
売上
-
資本金
-
サポーター
7
 
K
R
サポーターになると 「サポーターになった事業一覧」 に追加されます
まずは話を聞きたい
2