全ての人に、物事を選択する自由を持つため、融資において情報格差のない社会を作り出すこと

株式会社UPWARDS

CROWDLOAN(クラウドローン)

融資で金融機関と個人をつなぐマッチング型プラットフォーム

紹介先へのメリット

  • 1
    集客コストの低額化
  • 2
    国内初の新しいマーケティングチャネルの構築
  • 3
    スコアによるリスク回避
添付資料
クラウドローン概要_提携先提案資料(saleshub).pdf
サポーターになると、この事業の資料をダウンロードできるようになります

課題 クラウドローンは、プラットフォームは二者の課題を解決するために存在


 一つは、融資を必要とする個人です。車の購入や教育、旅行や医療費など融資を必要とする個人が、既に取引のある銀行や最寄りの金融機関に融資の申込をした時、審査を通過できない確率は過半数を超えています。


その場合、数千ある比較サイトから、自分にあった金融機関を探しても、融資可否は1行ずつ申込を行わないと回答を受け取ることができません。


検索キーワードでも「希望条件で融資してくれる金融機関」で見つかることはありません。


 


もう一つは、金融機関の集客の課題です。集客数をあげるには、すでに高騰化した広告費をさらにあげていくしか手段がなく、アフィリエイト等で広告を広げても、成約率が低くなり効率を改善できない課題があります。


結果、高騰した広告費は利用者の金利となってその負担の軽減ができない状況になっています。


 


 


解決策


ユーザーは、年代や家族の構成、ローンの利用目的や希望額、年収から住居エリアなど個人情報を必要としない12の質問を回答することでプラットフォームにアカウントを登録します。


銀行など金融機関はユーザが登録した情報から、独自の融資条件に該当するユーザーの希望するリストに対して、能動的に融資の提案をプラットフォーム内で行います。


提案を受け取ったユーザーは、その中から特定の金融機関を選択し、融資の本申込〜審査〜融資実行へとステップを進めることをします。


ユーザは希望条件で融資してくれる金融機関を効率よく探し出すことができ、金融機関も効率よく集客を行うことができるようになります。


 


 


ミッション


なめらかな融資を実現し、融資において情報格差のない社会をつくること


 

実績

▼導入実績
現在20行(信用金庫含む)の銀行とコミュニケーションをとっており、参加へ進めております。

▼メディア実績
11月11日プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000051213.html
時事通信・朝日・産経・東洋経済・ダイヤモンド・現代ビジネスなど50を超える媒体に転載いただきました。

(コメント)
プロダクトリリースは2019年内を予定しております。
現在は「かしこいローンの使い方」というオウンドメディアを構築しております。
https://findfinance.jp/blog/

最後まで事業内容をご覧いただきありがとうございます!
この事業がいいなと思ったらサポーターになってみましょう
サポーターになるとできること
  • 企業担当者にメッセージで質問・相談ができます
  • 企業に対してご紹介ができます
企業情報

株式会社UPWARDS

http://upwards.jp/
住所
〒102-0074
東京都千代田区九段南1丁目5番6号りそな九段ビル5FKSフロア
業種
その他の金融業 情報処理・ソフトウェアサービス
電話番号
050-3550-3967
設立年度
2018
社員数
1~9
売上
1億未満
資本金
7,000,000

株式会社UPWARDSの事業を自社に導入したい方へ

お問い合わせはこちら
サポーター
6
A
ご紹介できるかも
2
サポーターになるとできること
  • 企業担当者にメッセージで質問・相談ができます
  • 企業に対してご紹介ができます
アポイント支援依頼
ご紹介していただきたい方
  • 銀行担当者の

Saleshubに無料会員登録すると、ご協力金やアポイント支援依頼の詳細が
確認できるようになります

サポーターとは?
応援したい事業を運営する企業へ、アポイント支援(顧客候補の紹介)をする方のことです。 サポーターになることで、企業の担当者とメッセージのやり取りや、事前打ち合わせなどができるようになります。
アポイント支援の価値
サポーターによるアポイント支援の価値や意義についてはSaleshubの想いをご覧ください。