高山 仙吾

職務経歴書 1.1980年慶応義塾大学法学部政治学科卒業 体育会器械体操部主将 体育会兼任常任委員 鷲見誠一研究会;卒業論文:『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神から読み取れる民主主義の精神』 2.1980年4月協和発酵工... 職務経歴書 1.1980年慶応義塾大学法学部政治学科卒業 体育会器械体操部主将 体育会兼任常任委員 鷲見誠一研究会;卒業論文:『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神から読み取れる民主主義の精神』 2.1980年4月協和発酵工業株式会社入社 同年6月東京支社医薬東京第1課配属 担当先:聖路加国際病院、都立墨東病院の外大手6病院を担当 東京第1課時点で東京支社のトップセールスとなり海外研修に選抜 1991年1月大阪支社医薬堺営業所に配属 近畿大学医学部附属病院を担当 1995年2月東京支社医薬医薬第1部医薬池袋営業所配属 日本大学板橋病院担当 1996年7月本社医薬学術センター主査マーケティング担当 2002年7月医薬製品企画グループがん領域担当 非小細胞肺がんナベルビンのプロダクトマネジャーとしてピエールファーブル社とのライセンシーミーティングに参加英語でプレゼン 婦人科悪性腫瘍化学療法研究機構JGOGに4年間副事務長とし勤務していた為 全国の婦人科の医師と今でも懇意にしている。 JGOGに加盟していた医薬メーカーの他社の担当者とも今でも懇意にしている。 中学、高校、大学、特に体育会の兼任常任委員を務めていた為、数多くの友人が 大企業の役員等で今も活躍している。

0 アポイント支援実績
0 いいね
10 つながり
まだアポイント支援実績はありません